さるびあタウンにまだ入会されていない方はこの機会に加入しませんか?加入条件等はこちらをご参照ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【更新日:2022年4月15日】

~会員の皆様の「安心」「安全」をサポート~
会員ご本人が対象検査機関で2022年4月1日以降にPCR検査(自費検査)を受けた場合、検査費用を還付します。

■ 補助対象検査  ※①~③すべてに当てはまること。
① 会員ご本人がPCR検査(自費検査)を受けたもの。(ご家族の検査は対象外です。)
厚生労働省「自費検査を提供する検査機関一覧」に掲載された機関で受けたもの。(他の機関は対象外です。)
③ 検査日が2022年4月1日以降のもの。
※ご入会された日以降かつ、2022年4月1日以降検査したものが対象となります。
※新型コロナウイルス感染症の症状(発熱、せき等)のある方は申請ができません。⇒医療機関で無償のPCR検査が受けられます。

<対象検査機関>
必ず料金・条件を確認して検査目的にあった機関を選びご納得の上、予約・受検をお願いします。
検査機関により、検査料金の格差がある、陰性証明書を発行しない、事前登録が必要等、条件が異なります。
厚生労働省「自費検査を提供する検査機関一覧」←リンク先をご確認ください。

■ 補助金額 上限2万円(検査費用と2万円を比べ低い方の額)
PCR検査費用の還付額は上限2万円(検査費用と2万円を比べ低い方の額)です。無料のPCR検査は補助の対象となりません。
オプション料金(陰性証明書・変異株検査・迅速検査等)は自費のPCR検査に伴うものであれば補助検査費用に含まれますが、無料のPCR検査に伴うものであれば含まれません。

■ 申請に関すること
・申請期限:検査日から1年以内 ※ただし、退会した後は申請できません。
・申請可能回数:検査日を基準とする年度(4月~翌3月)に1回のみ
申請書←リンク先のPDFをA4サイズにプリントアウトしてご記入ください。
・証明書類:検査機関の領収書等のコピーで次の①~④の内容がわかるもの
                  ①支払った金額②検査日③検査機関名④会員名
・申請方法:申請書と証明書類をFAXまたは郵送で送付
 <FAX>042-720-2242 <郵送>〒194-0022町田市森野2-27-10エムコーポ森野1階
※原則として口座振込となり、毎月末日までの受付分を翌月25日(又は翌営業日)に振込みます。申請に不備がなければ、当方から受理済の連絡はしませんので、気になる方は電話でご確認ください。提出書類の返却はしません。(一定期間後、適正に廃棄します。)

■ その他
・事業所単位で検査する場合は別途ご相談ください。